楽天市場

2020年01月03日

霊芝 漢方

霊芝といえば漢方の中でもトップクラス。

2000年も前の中国の本草書「神農本草経」にて、"上薬"に分類されています。
さまざまな漢方の生薬は、"上薬"・"中薬"・"下薬"に分類されます。

霊芝 漢方

その中でも"上薬"は、「多量に長期に服用しても副作用がない。不老長寿の効果があるとされた薬。」とされているんです。

もちろん当時の表現ですから、現代の医学や科学としてはデメリットもあるかもしれません。
でも逆にこれほどの歴史があるのが、霊芝のすごさなのかもしれません。

霊芝の成分

トリテルペノイド130種以上を含む。多糖類 (ベータグルカン、フコフルクトグルカン、ペプチドグルカン、アラビノキシログルカン、キシロガラクトグルカン、β-Dグルカン、ガノデランABCなど) br /> br /> 分類としては、サルノコシカケ科マンネンタケ。
夏から秋にかけて広葉樹の根元や切り株に生えます。

高さや形からサルが座る椅子のように例えられているんですね。
昔はサルノコシカケとよく呼ばれていました。

産地は中国、日本。
そのため、国産の霊芝は安全性も高く貴重です。

どんな効果があるのか、体験してみたいですね。服用されてる方の感想も知りたいですね。

【霊芝 漢方の最新記事】
posted by 霊芝ば at 13:05| 霊芝 漢方
SEO対策テンプレート